一段とあたたかくなり、日中は汗ばむほどの陽気になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


先日、浅川と恩方にて第9回無料健康体操を実施しました。

まん延防止等重点措置がでていますので、体操前後の手洗いうがい・マスク交換・体温測定と体調確認・使用器具の消毒など、感染防止対策は引き続き徹底して開催しています。


今回は、前回に引き続きロコモティブシンドローム予防と頭を使いながら筋力つける体操に加えてた背筋を正し腹直筋を伸ばす運動を行いました。また、自宅で座ってできる体操も少し練習しました。無理せず毎日コツコツと!が大切ですね。


恒例のブラジル体操は、立て方は立って、テンポよくステップを踏めてました。立っても座っても一緒に参加できます。簡単な体操なので、ご興味のある方はぜひご参加ください。毎月続けています!!


看護師からのワンポイントアドバイスは、自肅生活が続いていますので、フレイル予防についてお話しました。

原因は
身体機能が低下する事
人との交流が少なくなる事
気力の低下やうつ状態になる事と言われています。

それを予防するには
食事を楽しむ
身体を動かす
3分でも5分でもいいので話す
(孤独にならない為にも大切です。家族意外は現状電話等活用などしてみてください)

大切なのは、新型コロナを
正しく恐れる事です

まだまだ自粛生活は続きますので皆さん上手にご自宅で動きながらストレス発散をしていきましょう。

5月も、26日恩方市民センターと27日東浅川保健福祉センターで行います。

多くのご参加お待ちしております。



DSC_0248
DSC_0000_BURST20210415135551986