桜🌸の花も咲き、街中も公園も桜色に染まり、心華やぐ春を迎え過ごしやすい日も多くありますが、皆様どのうようにお過ごしですか?

依然、新型コロナウイルスの感染者はまだ多くでていますが、今月もしっかり新型コロナウイルス感染対策を実施し行いました。

 
健康体操について
細胞を活性化させ、転ばない身体作りを実施しました。‌歩くバランスを鍛える飛行機✈‌の動き。血流を良くする貧乏揺すりを行う。椅子から立ち上がり、椅子の周りをステップしながら回る動き。頭も使うので脳にも刺激を与える運動でした。困惑する方もいらっしゃいましたが、最後は上手に動けていました。架空のタオルを使って背中を伸ばす動きもしました。次回タオルを持参してくださいとお願いをしました。かかとの上げ下げは血流を良くする効果があるので実施しました。ブラジル体操は初めての方もスムーズに動け、立ち上がり歩く事もできていました。
 
恒例の看護師からのワンポイント🤞アドバイスについては、本日はお口の健康についてお話しをしました。
80歳になっても20本以上自分の歯を保とうという運動で、すでにご存じの方も多いはず。歯を失うと、物が食べられなくなるだけでなく、会話も不自由になり、容ぼうも老け込んでしまううので、高齢者の生活の質を高めるうえで、歯は非常に重要な役割を果たしています。
口腔内を清潔に保つことが誤嚥性肺炎(口腔内の細菌が肺に吸い込まれることによって起こる)の予防につながることが分かってきています。誤嚥性肺炎の予防のためにも歯磨きをしっかり実施し、3ヶ月に一回ほど歯科受診も効果的です。皆様、お口の健康を守っていきましょう。

次回は下記の通り開催予定です。
皆様奮って
4月26日(水)東浅川保健センター10時15分~11時15分
4月13日(水)恩方市民センター 10時30分~11時30分 

DSC_0542
DSC_0543