気候が不安定な日が続き急に、肌寒くなっておりますが、皆様どのようにお過ごしでしょうか?

先日、東浅川と恩方にて第13回無料健康体操を実施しました。

新型コロナウイルスの感染を増えておりますので、
体操前後の手洗いうがい・体操館入退室前後のマスク交換・体温測定と体調確認・使用器具の消毒等
感染防止対策を徹底して実施しました。

 
今回は転びにくい身体づくりというテーマで実施しました。
具体的には、座りながら体を斜めにする、あしを鍛える、頭を使いながら足踏み。反射神経を鍛える
体操をしました。

そして、実践。皆さんで体育館を歩きながら、声掛けで止まる。
その際もバランスをとり止まることを意識しながら体操を行いました。
杖をついている方、90歳になられる方もいらっしゃいましたが、無理のない範囲でスタッフの見守りのもと皆さん素敵な歩きでしたきらきら


弊社体操教室のブラジル体操も実施。最初は座りながら実施しその後、立ってステップを行い無理のない範囲で楽しみながらご参加いただきました。

恒例の、看護師からのワンポイントアドバイスは夏バテ予防の食事のとり方についてでした。
夏バテは温度差による自立神経の乱れ、体の中の水分不足やみれらる不足、エネルギー不足によって起こります。暑い夏が続いておりますので、簡単に手軽に取り入れられる食材として梅干しをおすすめしました。
梅干しはクエン酸が豊富で食欲回復・疲労回復・ミネラル吸収促進などの効果があります。また、腸内環境を整える働きがあります。是非皆さま、この夏を健康に乗り越えましょう。


来月の開催予定は9月12日(木)東浅川保健センター13時15分~14時15分
9月16日(木)恩方市民センター 10時半~11時半
です。来月も皆様、奮ってぜひご参加ください。


また、最後になりますがこの場をお借りして、水分補給でお配りしています、OS1をご提供いただきました大塚製薬株式会社様、一般社団法人ナイチンゲールスピリット連盟の皆さんご協賛ありがとうございました。

1631150091955